前へ
次へ

サイズで料金が変わるペット葬

樹木葬というペット葬のカタチもあれば、海上散布という埋葬の仕方もあり、飼い主によって様々に展開されています。
自宅に一緒に還ることが可能で、遺骨も骨壷に納めて持ち帰ることができます。
ペット葬のプランの中には、棺や祭壇、骨壷の種類を選べるプランも展開しています。
もちろん、ハムスターや小鳥のような小動物の棺も準備されていますし、素材も木や紙などが使われており、土に還る自然葬が話題になる理由も分かる気がします。
小型犬から大型犬、火葬場を設けるペット霊園では50㎏以上の大型犬まで火葬ができます。
火葬料金はペットの種類でなく、サイズ(重さ)で決まるようです。
目安として猫の場合に25000円程、犬の場合には30000円~で、50kgオーバーで50000円程が火葬費用です。
もちろん、個別火葬での目安であり、合同(共同)やオプションなどにより費用は変わりますから、見積もりを取りましょう。
リーズナブルなのは共同墓園や樹木葬などです。

Page Top